救う会神奈川
 
 
救う会神奈川では現在ボランティアを募集しています。街頭でのビラ配りや市民集会の手伝い、ホームページの管理等が出来る方は是非メールでご連絡下さい。
   
【連絡先】
神奈川県藤沢市藤沢1031小島ビル2階

藤沢市市民活動推進センタ− レタ−ケ−ス1-20
北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会気付
電話:090-9816-2187
   


第20回「拉致被害者と家族の人権を考える市民集会」
    〜拉致を語らずして人権を語るなかれ〜

講 師:

増元照明さん(増元るみ子さんの弟)
野村旗守さん(ジャーナリスト・著作「社会党に騙された!」ほか)
杉野正治氏(特定失踪者問題調査会常務理事)
木下義雄さん(脱北者)         

ほかに神奈川県内の特定失踪者家族関係者も参加予定です

日 時:
平成20年11月30日 日曜日
午後1時30分開場・午後2時開演(午後5時30分終了)
場 所:

藤沢産業センター
(JR藤沢駅北口より徒歩5分・藤沢郵便局隣り)

参加費:
500円(学生 300円)
主 催:
拉致被害者と家族の人権を考える湘南の会実行委員会
共 催:
北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会
共 催: よど号グループに真相を究明する会
後 援:
 
問合先:
090(9816)2187
syounantarou@h9.dion.ne.jp






【活動報告】

 

2006年4月17日、「横田めぐみさん等の拉致被害者を救出するぞ!! 北朝鮮による拉致・人権問題を考える神奈川県民集会」には、雨の中多数ご参集いただき、誠にありがとうございました。

 
横田早紀江さん   増元照明さん
     
 
横田滋さん


森本美砂さん
加藤博さん(北朝鮮難民救援基金事務局長)    
     


拉致問題で日韓連携の必要性確認/横浜で集会

 北朝鮮による日本人などの拉致問題への関心を高めてもらう県民集会が十六日、横浜市中区の市開港記念会館で開かれた。拉致被害者横田めぐみさん=失跡当時(13)=の夫が、韓国から拉致された金英男さん=同(16)=の可能性が高いと判明して間もない集会には、韓国拉致被害者の家族も参加。日韓連携の必要性を確認した。
 北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会の主催。約五百人が参加し、立ち見の人も大勢出た。
 冒頭、めぐみさんの父滋さんがあいさつした。日本政府が十一日に発表した金英男さんの件が、韓国で大きく報道されたことに触れ「解決には日韓連携が大切。韓国は、日本より問題への政治家の関心が低い。これを機会に韓国世論が盛り上がることを願う」と呼び掛けた。
 また、北朝鮮に父親を拉致された韓国の拉致被害者家族二人も参加。このうち、韓国の拉致被害者家族協議会会長の崔祐英さんは、高校一年生の時、漁船に乗っていた父親が拉致された。以来、父親とは二十数年間、音信不通だが、新聞報道で北朝鮮の収容所に入ったことを知ったという。
 韓国公安部の監視を受け、被害を訴えることもできない中で、崔さんは「日本の拉致被害者家族と出会い、同じ痛みを持っているのだと分かった」と振り返った。さらに「日韓の関係は複雑で、問題を抱えているのは事実。いろいろな問題はあるが、家族が手をつないで解決に向けて活動しなければならない」と連携の必要性を訴えた。
 最後にめぐみさんの母親早紀江さんは「日本、韓国だけでなく多くの国の人が拉致された。たった一人の人の罪深い人のために(北朝鮮の)純真な国民も苦しめられている。世界の人が声を一つにして北朝鮮にメッセージを送らねばならないと思う」と決意を話していた。
 拉致の可能性がある高野清文さんの妹、高野美幸さんら、県内居住の特定失踪(しっそう)者の家族も参加し、支援を呼び掛けた。(神奈川新聞4/18)  


北朝鮮の拉致・人権問題を考える県民集会

 北朝鮮による拉致や人権問題の悲惨さなどについて考える集会が、横浜市中区の開港記念会館で開かれました。

 この集会は、北朝鮮による拉致問題を多くの人に知ってもらい世論を高めようと「北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会」が初めて開いたものです。

 会場には支援者などおよそ300人が参加しました。

 冒頭で挨拶した拉致被害者家族会代表の横田滋(よこた しげる)さんは、北朝鮮に拉致された娘のめぐみさんの夫が、韓国の拉致被害者の男性だったことが先週判明したことについて、「韓国では拉致問題の政治的関心は低いがこれを機に日本や韓国だけでなく国際的に拉致問題の関心を高めていきたい」と話しました。

 また、北朝鮮に拉致された可能性が高いとされる山本美保(やまもと みほ)さんの双子の妹が「家族は心から失踪者の帰りを待っている。どうかみなさん、解決まで協力して下さい」と訴えると、会場からは大きな支援の拍手があがっていました。(テレビ神奈川

 
 

 



救う会神奈川の平成17年度の会計報告をアップいたしました。
リンク集に「大澤孝司さんと再会を果たす会」へのリンクを追加しました。

平成17年度会計報告
平成16年度会計報告
リンク集

「救う会神奈川メールニュース」の行動はこちらから
http://www.melma.com/backnumber_174642/

 











メールはこちらまで
メールマガジンご希望の方もこちらまでご連絡を

拉致救う会神奈川では現在ボランティアを募集しています。街頭でのビラ配りやホームページの管理等が出来る方は是非上記アドレスまで!


Counter